Stop the bleeding.

日々の諸々を赤裸々に時々長々と綴る。

さわって・変わって

 

昨年のうちに2017年を振り返る記事を更新しようと思っていた。

そう思っていたうちに年が明けてしまった。

そして、3日経っていた。

 

昨年は、卒業したり引っ越ししたり働き始めたり、いろいろあった。

でも、2017年の半分はTHE虚無な日々だったわけで。

 

 

1月2月は卒制及び卒展でバタバタしてたかな。

3月も引っ越しでバタバタしてた。

その合間に博多に行ったりして。

 

博多楽しかったな。てか、旅行がしたい。

これから繁忙期突入で、4月5月も忙しいらしいから、当分は無理だろうけど。

 

もし有給取れるなら、6月にどっか行こうかな。

瀬戸内海の辺りとか行きたいな。

 

 

4月から7月にかけては、虚無。

ただ、何もない日々ってのは素晴らしいと思った。

隙あらばまたニートになりたいものだ。

 

8月は今の仕事決まって、だいたい9月くらいから働き始めて。

オフィスワークってこんな感じなんだ〜って思いながら過ごし、今に至る。

 

 

正直なところ、未だに職場体験気分が抜けない。

それはいかがなものかと思うけど、あの空気に飲まれたくないなんて考えてたりする。

 

そもそも、今の職場にいる人たちは、業種からして、

絶対関わることのなかったであろう人たちなのだ。

 

相容れないに決まっているが、だからこそ面白いと思う。

知らない世界を覗くのは楽しい。

 

こんな風に、自分もそこで働いている一人なのに、

客観視することをやめられない。

 

 

さて、2018年。

今年の目標というか、やりたいことは3つ。

 

楽器(ベースかピアノ)を始める。

少なくとも5kg減量する。

旅をする。

 

以上。