Stop the bleeding.

日々の諸々を赤裸々に時々長々と綴る。

微睡むお月さんの顔めがけ

 

例の活動が終わった。

しかし、大変なのはこれからで。

 

とにかく働きたくなくて、だらだらと毎日を消費していた私。

両頬をぺちんと叩いて、気合を入れていかなければ。

 

出社はいつからでも(ただしお盆の週はNO)と言われ、帰省やら心の準備整えたりやらしたかったので、お盆の次の週を選んだ。

来週からでも…と言われても、余裕を持ってその週を選んだが、やる気ない人だと思われた可能性は高い。が、仕方ない。

 

最初は誰も上手くいかないって分かっていても、不安しかない。

まぁ、もう決まった以上、やるだけやるしかない。

 

 

どこかで打ち上げ花火をしている音がした。

上述のとおり、近々帰省をする予定だが、そういえば地元の花火大会は…と思って調べたら、(薄々そうだろうと思っていたが)明日行われるみたいだ。

 

海での打ち上げ花火が好きだから見たかったけど、残念ながら無理だ。

帰省する前に、堕落した生活がもたらした諸々を片付けねば。

 

それにしても、帰省しても会いたい人が家族しかいないってのは寂しいものだ。

最後の砦であったとある友人も今は違う街で暮らしているし。

 

遊んでくれる人はおそらくいないが、これからの約2週間は私にとって最後の夏休みなわけで。

思いっきり怠けてやろうと思っている。

 

 

ああでも、打ち上げ花火見たかったな。

人混みは嫌いだから、誰もいないような海で。

でも、1人で見ても面白くないから、気心知れた誰かと。